MSM を飲む

MSM(メチルスルホニルメタン)は自然界にもある有機硫黄化合物。
人体にも、皮膚・爪・髪・軟骨などいろんな部分に含まれています。

代表的な効果

  • 関節炎・筋肉痛を和らげる
  • アレルギーを抑える(花粉症にもいい)
  • コラーゲンの合成を助ける
  • 膀胱炎の改善
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用

広くアンチエイジング効果、美容効果とも言えそうですね。

1日の摂取量は?

1日あたり1〜3g(1000〜3000mg)となっています。
NOW社のカプセルでは、1粒あたり1000mgなので、1日3粒が目安となります。

It is recommended that a person take 500 mg. MSM for every 30 pounds of body weight. Using a 500 mg. capsule, a 150 pound person could take five capsules, or 2500 mg.

引用元:https://www.thundersplace.org/male-supplements/any-positive-results-with-msm.html

こちらによると、30ポンド=13kgにつき500mgを推奨しています。
体重60kgだと132ポンドなので、2000mgですね。

I have discovered three common mistakes people make when they take MSM, which is why some don’t feel it is effective. They don’t take enough of it, they don’t take it frequently enough or they don’t use it with Vitamin C.

MSM is used up in approximately 12 hours. Therefore, you need to take it twice a day. So the 150 pound person would take five capsules twice a day.

引用元:同上

12時間以内に吸収・使用されるので、12時間ごとに上記の推奨量を飲むのが良いとのこと。つまり60kgの人は、12時間ごとに2000mg = 4000mg です。
少し多い気もしますが、植物由来で自然にも存在し、そもそも人体にもある成分のため、過剰摂取による副作用はほとんどないといって良さそうです。

it is suggested that half as much Vitamin C as the amount of MSM be consumed to make the MSM utilizable. In the above example, that means 1250 mg. of Vitamin C.

引用元:同上

ビタミンCと一緒に撮るとよいという説です。
MSMを使用する際にMSMの半分の量のビタミンCが使われるとのこと。なのでビタミンCも摂取したほうが良さそうです。

MSMは他のサプリメントや医薬品との併用も問題なし。

なぜペニスに効くの?

靭帯や関節をやわらかくする効果があることから、ペニスの白膜・筋膜をやわらかくすることを期待して飲む方がいるようです。
また、MSMクリームを塗って経皮摂取する方も。

基本的にはDMSOと似た効果のようですが、細かい点はさらにリサーチの必要を感じています。